わが町にしなり子育てネット

いつでもどこでもみんなで子育て

2024年1月14日(日)

地域からも募金があり、義援金11828円になりました。

焼き焼きコーナー、ネジネジパンを担当させていただきました。

来たのは子どもメインでその保護者といった方でした。

みなさん、焼くものがたくさんあり終わりの終わりまで途絶えることなく来てもらって忙しく嬉しかったです。(みどり苑)

「たんす」として初めてあそぱーに参加させていただき、刺し子やはぎれのバッジづくりを行いました。(たんす)

子供たちの笑顔かわいいあふれる、素晴らしい会でした。いつものみどり公園とは全く違う公園(バルーンアート)

綿菓子は、何回も来てくれる子どもがいて、満喫してくれていたようです。『作りたい!』と言っていた子どももいました。

山王訪問看護ステーションで「人間すごろく」をやってみて、子どもたちのパワーに圧倒されながらも、おっちゃんたちが張り切っている姿が微笑ましかったです。多世代が関わる機会って大事だなーと実感しました。

にしなりジャガビーパークでのダンボールあそびは、こどもたちが夢中になって、つくりたい!発想がひろかって、秘密基地や仮面ライダーなどなどつくり込んであそぶ姿や、ダンボールカッターでダンボールを切る感覚を楽しみなから、発散する姿がありました。

たくさんのダンボールの準備から回収までご尽力いただきありがとうございました。

wakacom